DEVIATE.COは
Artistを社会的職業に / Artを経済市場の中へ
を目的とした団体です。
 

Norihito Ishii Art Fest in Sapporo

札幌開園 がらんどうの庭

  
死と生の 醜さと 美しさ
日時
〈空間美術展〉
2022.7/8(金)~7/16(土)
open 10:00 / close 17:00
*メニュー縮小営業
 
〈舞踏公演〉
7/9(土)~7/16(土)
18:45 開場 / 19:00 開演
*7/10(日)は公募で集まったダンサーによるクリエーション公演
 
〈Agtコラボレーション〉
詳細近日公開
 
会場
Agt (あじと)
〒064-0916 札幌市中央区南16条西4丁目1-10
地下鉄南北線幌平橋駅下車徒歩3分
https://moku.jp/taberu/agt/

 
 

空間美術展 / Installation Exhibition

がらんどうの庭

 

コラボレーション作家

たぶんひも
福村由美子
 
 

Profile

石井則仁 振付家 / 舞踏家 / DEVIATE.CO芸術監督 
17歳からストリートダンスを踊り始め、様々なダンスコンテストにて入賞。スガシカオやDJOZMA、坂本冬美や中村美律子など数々のアーティストのバックダンサーやCM・テーマパークダンサーなどで活躍後、2006年活動場所を舞台空間へ移行。過去に様々なDance Companyの国内外の公演に参加する傍ら、故 蜷川幸雄や宮本亜門の演劇作品にも出演。
2007年よりソロ活動を開始し、現代人の肉体に宿る狂気と普遍性のある美をコンセプトに人間の心理に働きかけ、社会の真理を問う舞台芸術作品を作り続ける。
2013年ソウルインターナショナルコレオグラフィーフェスティバルにてJury prizeを受賞。2015年に同フェスティバルにてSCFアワードを受賞。初の2度受賞という快挙を遂げる。
2010年 世界45カ国のべ700都市以上で公演をしている舞踏カンパニー山海塾に在籍し、自身の活動も含め27カ国70都市以上で公演を行う。
2021年、元バレエダンサーの草刈民代が芸術監督を務めた「CHAIN of INFINITY」公演に振付家として参加し、舞踏の新しい一面を提示すると共に、多大な評価を得る。
山海塾の舞台美術に携わる中、空間美術に興味を持ち2017年より空間美術展「がらんどうの庭」を開催。2020年には松本PARCOにて開催。
今年2021年には3都市4会場にて開催予定。
 
 

Collaboration 作家 

たぶんひも form GARAN
GARANはハンドメイドを主体としたプロダクトレーベルです。
その特性を生かした一点一点表情の違う作品を創造します。
そしてそれらは個人や社会へ、心や行動の循環を促す触媒であることを目指しています。
また積極的に他のアーティスト、表現者とのコラボレーションを
行います。
GARANのすべての作品は、浅木大樹の監修もしくは自らの手の元に
作成されています。
https://www.garan-do.com
 
 
福村由美子
アロマテラピーインストラクター。
2009年より札幌を拠点に香りある暮らしをテーマに精油やハーブ、お香と幅広くレッスンや人や空間に合わせた香りの創作もしている。香りが繋げる、人、物、事、アート、森羅万象…嗅覚を研ぎ澄ませて見えてくる素敵な世界を伝えたい。
Five senses Performance & Workshop The first oneKAORI
7月24日(日)Sōla • Art-Retreatにて開催予定
https://fb.me/e/7E2iZ4VUH